ポケットワールド探検の島

【攻略】ポケットワールド探検の島 レシピ

スポンサードリンク

全て見つけられたわけではないので随時追加していきます。

  1. 近接武器
  2. 採集道具
  3. 衣装
  4. コスチューム

近接武器

このゲームで一番重要。強化もしようね。

石ハンマー

  • テキスト:砂利で急いで作った道具。今にも壊れそうだ
  • 必要アイテム:下級刃3.石10
  • 攻撃力:6
  • 攻撃速度:遅い
  • 攻撃範囲:2
  • 追加オプション:0
  • 特殊オプション:なし
  • 制作費用:0

ゲーム開始してすぐに受けるクエストで手渡される。まさに原始人の恰好で生まれた主人公にお似合いの武器。攻撃力6な挙句攻撃速度も遅く攻撃範囲も最小の2と原始人縛りプレイでもしない限りすぐに分解行きだろう。一般人はさっさと鍛冶屋で武器を買うか、セイバーを作成しよう。

セイバー

  • テキスト:弱き者を強くする救いの剣
  • 必要アイテム:下級刃5.石10
  • 攻撃力:17
  • 攻撃速度:普通
  • 攻撃範囲:3
  • 追加オプション:1
  • 特殊オプション:なし
  • 制作費用:1,200

石ハンマーに下級刃を2個足しただけで、まさかの攻撃力が11も上回る。素材的に石剣という奴なんだろうが攻撃力がなぜか跳ね上がる。現実的に考えると石で作ったものならハンマーの方が殺傷能力は高いのではないだろうか。

余談だが名作グランディアの主人公も最初は街の悪ガキとの遊びの中で手に入れた精霊の剣ならぬ「木剣」で戦う。石も木も斬りつけるというより叩きのめすイメージなのだろうか。

グラディウス

  • テキスト:かすっただけでも深い傷ができる鋭い剣
  • 必要アイテム:下級刃21.石炭25
  • 攻撃力:22
  • 攻撃速度:普通
  • 攻撃範囲:3
  • 追加オプション:1
  • 特殊オプション:なし
  • 制作費用:5,500

セイバーとあまり変わらない性能だが下級刃の必要数に加えて石炭25個も要求してくる。グラディウスは刃渡り50cmぐらいの短い剣らしい。このゲームだと他の剣とかと変わらない攻撃範囲の扱いになってるけど。FF9では主人公のジタンがダガーとして扱ってましたね。

ケトスの剣

  • テキスト:サボテンの分厚い部分を切って作った剣
  • 必要アイテム:下級刃35.ケトスの針45
  • 攻撃力:24
  • 攻撃速度:遅い
  • 攻撃範囲:4
  • 追加オプション:1
  • 特殊オプション:なし
  • 制作費用:11,000

剣というよりはこん棒的な武器に見える。ケトスはキャニオンのエリア2にいますが遠距離タイプのモンスターで狩るのが面倒くさいうえに45個も針が必要。しかもグラディウスとあまり攻撃力に差もないため作らない人が殆どだと思います。攻撃範囲が広いのでレシピが他に何もない状態が続くなら作っちゃおう。

白鉄剣

  • テキスト:真っ白な色を帯びた稀少な物質で作った剣
  • 必要アイテム:中級刃20.銅25
  • 攻撃力:33
  • 攻撃速度:普通
  • 攻撃範囲:3
  • 追加オプション:2
  • 特殊オプション:なし
  • 制作費用:28,000

個人的に長い間お世話になった武器。これ以上の武器レシピになかなか出会えなかった。白「鉄」剣と鉄が使われているのかと思いきや素材は銅。ここから中級刃が必要になってくる。下級刃3個と制作費用700ゴールドで1個作成可能なので覚えておこう。

エクスカリバー

  • テキスト:竜に唯一立ち向かえた勇者の剣
  • 必要アイテム:中級刃30.銅50
  • 攻撃力:40
  • 攻撃速度:普通
  • 攻撃範囲:3
  • 追加オプション:2
  • 特殊オプション:なし
  • 制作費用:63,000

伝説の剣がついに登場。銅で作成可能と良心的。しかしこの武器では当然レイドの竜は難易度イージーでも太刀打ちできない。ちなみにレシピは金箱ではなく秘密商人から自分は入手した記憶があります。

フグの剣

  • テキスト:フグを硬くなるまで乾燥させ、太くて重たい武器を創り出した
  • 必要アイテム:中級刃40.銅30
  • 攻撃力:41
  • 攻撃速度:遅い
  • 攻撃範囲:4
  • 追加オプション:2
  • 特殊オプション:なし
  • 制作費用:81,000

まさかの竜に唯一立ち向かえたエクスカリバーを超えたフグ。剣とあるが太くて重たいこん棒。フグ30匹を乾燥させ硬くしたあとどういった流れで1匹分の形になったのか非常に興味がそそられる。そもそも乾燥させることであのフグは竜をも切り裂くエクスカリバー以上の打撃力をもつ硬さになるのだろうか・・・?残念ながら私のインターネッツテクニックをもってしても干されているフグの画像は見つけられる事はできなかった。

関係ないがフグを食べたことがないので食べた人に話を聞いた事があるが、フグはあまり味がしないそうだ。なぜ高い。

ライトニングソード

  • テキスト:持ち主と認めた者に、特別な雷の力を与える
  • 必要アイテム:上級刃30.鉄60.雷の石1
  • 攻撃力:65
  • 攻撃速度:普通
  • 攻撃範囲:3
  • 追加オプション:3
  • 特殊オプション:攻撃時13%の確率でライトニングボルト発動
  • 制作費用:180,000

魔法つきの剣。武器自体の攻撃力も一気に高くなるのに加えて魔法が発動すると複数の敵にクリティカル並みのダメージをたたき出す。なぜか魔法で与えたダメージは1体1体から吸血効果が発動するので一気にHPが回復する。この辺りの武器を入手するとグっと戦闘が楽になる。

フローズンソード

  • テキスト:冷たい氷の鋭い剣(sharp sword with cold ice)
  • 必要アイテム:上級刃45.氷55.イエティの角20
  • 攻撃力:80
  • 攻撃速度:普通
  • 攻撃範囲:3
  • 追加オプション:3
  • 特殊オプション:攻撃時14%の確率でアイススパイク発動
  • 制作費用:250,000

現状最強の武器。見た目も美しくカッコイイ。しかし昔からRPGゲームで思うのだが氷の剣は解けちゃうじゃんって話

レイドボックスから出る伝説級武器のほうが強いです。

氷の剣っていうのはRPGじゃそんなに珍しくないタイプの武器だけど大抵「解けないほど冷たい氷でできた剣。」なんていう解けない設定がある。しかしそれではそのあまりにも冷たい氷の剣は所持しているのも大変なのではないだろうか。鞘に納めている間も鞘をつたって腰のあたりが冷えてしまわないのだろうか。万年腰が冷えている主人公が誕生である。

最大射程付近で攻撃するとダメージを与えてもこっちに敵が襲ってこないため被ダメを抑える事ができるが、敵は動き回るため当てにくい。攻撃するには矢が必要。

アイアンボウ

  • テキスト:折れる心配はないが、錆ついている
  • 必要アイテム:ラミの包帯15.ニッケル15
  • 攻撃力:13
  • 攻撃速度:普通
  • 攻撃範囲:28
  • 追加オプション:1
  • 特殊オプション:なし
  • 制作費用:2,800

地味に面倒な制作材料のわりに安い制作費。なぜか作った直後から錆ついているらしい。攻撃力は13とセイバー以下のため無理に作る必要はない。弓が大好きなんでしゅううううううううううううっていう方はぜひ作ろう。一番安い矢でも1本12ゴールドするので攻撃力の低い低ランク弓は余計にお金がかかってしまう。

サベージボウ

  • テキスト:青い装飾からすばらしいオーラが立ち込める
  • 必要アイテム:インキのヒゲ23.銀33
  • 攻撃力:26
  • 攻撃速度:普通
  • 攻撃範囲:29
  • 追加オプション:2
  • 特殊オプション:なし
  • 制作費用:35,000

アイアンボウ同様制作材料が結構面倒くさい。銀は消費する疲労度が2なので集めにくいにもかかわらずこの低攻撃力。弓を強くしすぎるバランスが悪くなってしまうのは分かるがここまで弱いとかわいそうになってくる。サベージと聞くとフルメタルパニックを思い出す。

ファイアボウ

  • テキスト:持ち主と認めた者に、特別な火の力を与える
  • 必要アイテム:ロブターキングのハサミ5.金53.火炎の石1
  • 攻撃力:45
  • 攻撃速度:普通
  • 攻撃範囲:30
  • 追加オプション:3
  • 特殊オプション:攻撃時13%の確率でファイアブームを発動
  • 制作費用:275,000

ファイアブーム発動時のみ複数体の敵にダメージを与える事ができる。この攻撃力になってくると使える武器になってくる。遠距離から殴りかてないボスに対してチクチクと使えるかと思ったらボス系は大抵ボスの中心小範囲以外全体にダメージを与えるめちゃくそ広範囲スキルをうってくるのでそれはできません。格上の雑魚狩りに使えるかなという感じ。

フローズンボウ

  • テキスト:冷たい氷の鋭い弓(sharp bow with cold ice)
  • 必要アイテム:上級刃40.Ice tree55.Frozen bone22
  • 攻撃力:50
  • 攻撃速度:普通
  • 攻撃範囲:30
  • 追加オプション:3
  • 特殊オプション:攻撃時14%の確率でアイスマルチショット発動
  • 制作費用:320,000

氷の弓。これ持ってて冷たくないの?笑

攻撃力がファイアボウと殆ど変わらないのに素材が結構キツい。氷の木の採集は疲労度消費2なので55個集めるには結構な数の疲労度回復ポーションが必要になってくる。制作費用も高く無理に作る必要はない。

高い防御力で生存率を高めよ

古い棘の盾

  • テキスト:比較的鋭いトゲが保護してくれる盾
  • 必要アイテム:ダイルの歯8.ゴヨウマツの木10
  • 防御力:3
  • 体力:50
  • 追加オプション:1
  • 特殊オプション:なし
  • 制作費用:2,200

多分きっとダイルの歯を盾の全面に張り付けている。保護というよりどちらかというと反射ダメージを与えそうな盾。

トライシルド

  • テキスト:堅固な鉄で覆われている盾
  • 必要アイテム:中級革15.銅17
  • 防御力:6
  • 体力:90
  • 追加オプション:2
  • 特殊オプション:なし
  • 制作費用:15,000

トライな形をしたシールド。強鉄盾のレシピが先に私は出てしまったので一切使うことがなかった。

強鉄盾

  • テキスト:重いけど更迭になっていてとても堅い
  • 必要アイテム:中級革20.鉄20
  • 防御力:9
  • 体力:105
  • 追加オプション:2
  • 特殊オプション:なし
  • 制作費用:25,000

次の盾のレシピが一切入手できずに結局現状で一番強いフローズンシールドまでこれで繋いでいました。とても重い盾らしいので良い筋トレになったかなと思います。

ナイトシルド

  • テキスト:過去の偉大な聖騎士たちが使用したという最高の盾
  • 必要アイテム:バルログの頭4.紫水晶23
  • 防御力:16
  • 体力:180
  • 追加オプション:3
  • 特殊オプション:なし
  • 制作費用:150,000

バルログの頭を4つも必要とする盾。クエスト報酬でステータス+2のものがあるが必要アイテムがバルログの頭2個で結構な数のバルログを倒さなければならなくなる。次の段階であるフローズンシールドはかなり強いボスを倒さないと素材が手に入らないのでレシピが入手出来たら頑張って作った方がいい。バルログ自体そこまで強くなくてもポーション連打で倒せるだろう。

フローズンシールド

  • テキスト:特別な氷で作ったソリッドシールド(solid shiled made of specially procassed ice.)
  • 必要アイテム:フリージアの王冠4.氷40
  • 防御力:19
  • 体力:210
  • 追加オプション:3
  • 特殊オプション:なし
  • 制作費用:180,000

現状最強の盾のはず。フリージアを倒すのがかなり大変なのでフリージアの王冠4つで280水晶で手に入るのでそれで入手するかナイトシルドのままでも防御力に差はあまりないのでそのままでも良いと思われる。

採集道具

採集速度がより高いものを選ぶと木や鉱石を叩く回数が減る。釣り竿に関しては多分釣れるまでのゲージの溜まりが良くなる。良い物を使っていると赤いラインに入れなくても釣れるまでのゲージが増える。

銅の斧

  • テキスト:木のみならず、頑丈な物質も断ち切ってしまいそうな斧
  • 必要アイテム:下級刃10.石炭17
  • 採集速度:14
  • 木材採集レベル:5以上
  • 制作費用:2,500

序盤は鍛冶屋で売っている物を使いこのレシピを手に入れたらさっそく使おう。ちなみに表示されている木材採集レベルより採集レベルが低いとレシピがあっても作成ができないので注意が必要。当然ほかの採集道具でも同様です。ちなみに武器としては使用できず決闘などにこれを持っていくと一応これをもって攻撃を行うが攻撃力は素手と同じ扱いになる。他も同様。

赤月斧

  • テキスト:唯一無二の赤い色を帯びた非常に堅固な斧
  • 必要アイテム:下級刃25.鉄30
  • 採集速度:17
  • 木材採集レベル:12以上
  • 制作費用:18,000

秘密商人から購入できたはず。赤い要素はどこから来たのか不明。

銀月斧

  • テキスト:銀月家の伝説の木こりが子孫に残したという貴重な斧
  • 必要アイテム:中級刃20.ミスリル37
  • 採集速度:20
  • 木材採集レベル:20以上
  • 125,000

現状これ以上の斧は存在しないはず。一番採集に時間がかかるIceTreeだとこれを使っても10回は叩く必要がある。正直もう少し減らしてほしい所。ちなみに銅の斧だと15回。この差を見て作るかどうかを考えよう。

銅のツルハシ

  • テキスト:プロの鍛冶屋が制作した堅固なツルハシ
  • 必要アイテム:下級刃10.石炭17
  • 採集速度:14
  • 鉱物採集レベル:5以上
  • 制作費用:2,500

プロの鍛冶屋が作ったらしいが自分で作れる。主人公はプロの鍛冶屋だった・・・?

赤月ツルハシ

  • テキスト:唯一無二の赤い色を帯びた非常に堅固なツルハシ
  • 必要アイテム:下級刃25.鉄30
  • 採集速度:17
  • 鉱物採集レベル:12以上
  • 制作費用:18,000

赤い部分は人の血ではないかと勘繰られないように気を付けよう。

銀月ツルハシ

  • テキスト:銀月家の鉱員が子孫に残したという貴重なツルハシ
  • 必要アイテム:中級刃20.ミスリル37
  • 採集速度:20
  • 鉱物採集レベル:20以上
  • 制作費用:125,000

斧に続いてツルハシにも登場銀月家、採集関連では右にでるものはいなかった名家だったのだろう。

クリの釣り竿

  • テキスト:軽いが非常に上部なため、釣りマニアからの人気が高い。
  • 必要アイテム:下級刃10.石炭17
  • 制御能力:14
  • 釣り技術レベル:5以上
  • 制作費用:2,500

正直釣り竿に関しては何を使ってもそこまで釣れるまでの時間に差を感じないので無理に上位のやつを作る必要はない。余裕がでてきて作るものがないときに作ればいいぐらいです。

カーボンの釣り竿

  • テキスト:人口工学に基づいてつくった高級釣り竿
  • 必要アイテム:下級刃20.鉄30
  • 制御能力:17
  • 釣り技術レベル:12以上
  • 制作費用:18,000

最近は人口工学に基づいて作られたゲーミングチェアが人気ですね。高すぎず安すぎずおすすめです。リクライニング機能もあるのでよくそのまま寝てしまいます。

チタニウム釣り竿

  • テキスト:重量級のサメもたちまち釣り上げることができる金属製の釣り竿
  • 必要アイテム:中級刃20.ミスリル37
  • 制御能力:20
  • 釣り技術レベル:20以上
  • 制作費用:125,000

アオザメが今作ではサメとして登場しますがかなりレアな獲物なので滅多に釣り上げることはないでしょう。

衣装

衣装となっていますが実質防具です。強化で防御力は増えませんがHPが増えていきます。今作ではポーションにCTはないので即死を耐えられるHPさえ確保できればどんな敵でも一応倒す事ができるようになるので即死する攻撃で詰まるような事があったら強化してみましょう。ジムでもHPは結構重要です。

古い革の服

 

  • テキスト:ところどころ傷んでいるが着るのに支障はない。
  • 制作材料:下級革10.ゴヨウマツの木15
  • 防御力:4
  • 体力:55
  • 追加オプション:1
  • 特殊オプション:なし
  • 制作費用:1,200

ままままままっま雑貨屋で売ってる服でええと思うw

ベーシックサスペンダー

  • テキスト:5歳若返るかわいらしいデザインの衣服
  • 制作材料:下級革40.マツの木35
  • 防御力:5
  • 体力:70
  • 追加オプション:1
  • 特殊オプション:なし
  • 制作費用:6,200

確かにオーバーオール的な服装の人は若干若く見える。

ダンディカーティガン

  • テキスト:季節の変わり目に着やすい、さわやかな衣装
  • 制作材料:下級革55.イチョウの木30
  • 防御力:6
  • 体力:85
  • 追加オプション:1
  • 特殊オプション:なし
  • 制作費用:9,000

カーディガンは確かにちょっと羽織るのにちょうどよくて春秋は着やすいですね。しかし今の日本には暑いか寒いしかなくなってきているのでもしかしたらカーディガンは屋内専用の衣服になっていってしまうかもしれません。

カラフル正装

  • テキスト:人々の視線を一身に集めることができる華麗な正装
  • 制作材料:中級革32.キリの木40
  • 防御力:9
  • 体力:170
  • 追加オプション:2
  • 特殊オプション:なし
  • 制作費用:36,000

僕は人々の視線が怖いので遠慮したい服装ですね・・・。

古い鉄の鎧

  • テキスト:古くて錆ついてはいるが、見た目より頑丈
  • 制作材料:中級革40.ヒノキの木29
  • 防御力:13
  • 体力:230
  • 追加オプション:2
  • 特殊オプション:なし
  • 制作費用:57,000

見た目がやっとまともな防具っぽいものになる。それもあってか防御力もHPもそこそこ高い。個人的にはガチガチな鎧につつまれたのが好きです。

鉄トゲの鎧

  • テキスト:火炎の力で攻撃を跳ね返す。
  • 制作材料:上級革25.ヤシの木30.火炎の石1
  • 防御力:16
  • 体力:290
  • 追加オプション:3
  • 特殊オプション:攻撃を受けても、一定確率で敵の攻撃を反射
  • 制作費用:158,000

反射効果はいまいち実感がない。もともとコアによる反射ダメージが発動しているが1ダメージなのでそれにまじって発動しているならば反射ダメージは1程度だろうか。

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. ダブチを超えろがテーマのピリ辛ダブチとかを食べてきた
  2. ポケットワールド探検の島

関連記事

  1. ポケットワールド探検の島

    【攻略】ポケットワールド コア一覧

    ポケットワールドには名誉を消費して獲得できるコアなるものがあります。そ…

  2. ポケットワールド探検の島

    【攻略】ポケットワールド探検の島 レイド

    レイドは3匹の竜を倒す事で最後の1体からドロップする竜の心臓を…

  3. ポケットワールド探検の島

    【攻略】ポケットワールド探検の島 フローズントルネードの効果

    フローズントルネード。ポケットガチャの氷衣装一式を入手することで使用可…

  4. ポケットワールド探検の島

    ポケットワールド レビュー

    以前にも一度このゲームのレビューを書きましたが数時…

  5. ポケットワールド探検の島

    【攻略】ポケットワールド探検の島:tips

    かなり楽しく遊べているゲームなので皆さんにも長く遊ぶために色々…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

最近の記事

アーカイブ

  1. 単発ゲーム紹介

    ポケットワールド探検の島
  2. 雑記

    1日1食生活が10日経過した。
  3. BLESS

    【BLESS】初心者向けにサーバーと職業
  4. ネトゲ

    【リネレボ】PKがしたいのなら足が遅い職はやめろ
  5. ネトゲ

    MMORPGは短い期間で考えるな
PAGE TOP