Kenshi

Kenshi開始時の初期設定

プレイ時間も250時間超えてくると大分やりきった感がでてきますが、殆どキャラクターを強くして蓄えを増やしている富国強兵してるだけでまだまだKenshiの世界を堪能しきれていないと思いますが、Kenshiを初めてプレイする方向けへのメモをいくつか残しておきます。

自分で試行錯誤してプレイするのも楽しいのでそういうのはみたくない方はブラウザバックで

スポンサードリンク

開始時の初期設定

開始時の初期設定はスタート時点のキャラクター数や状態を決めるものです。基本的にこのゲームは最初に作ったキャラクターだから主人公という事はなく、最初に作ったキャラクターが死亡してロストしたとしても、他の仲間が残っていればそのままゲームを続ける事ができます。

イメージとしてはRTSのユニットの1つ程度の考えで大丈夫です。

放浪者

一番無難なスタート方法、装備品は貧弱でお金も殆ど所持していないが、特に敵対している相手もいないためまっさらな初期スタートができる。

マップ中央よりの「ハブ」スタートなので開始直後に目の前から歩いてくるチンピラ3人組に喧嘩吹っ掛けて後ろにあるバーまで逃げ込めば警備員が叩き殺してくれるので、その後彼らの装備をはぎ取って使うなり売るなりしましょう。

そこそこのお金になるのでバーにいる漂流者と固有キャラの「ホップズ」を仲間にできる。

笠帽子の彼がホップズ

漂流者に関しては3000Catで仲間にできるのでお金は十分に余る。ホップズに関しては彼の話に対して興味があるような返事をしていけばタダで仲間になってくれる。「〇〇へ行こう!」とか仲間にした直後は言っているが以降、どこに連れまわそうが文句1つ言わずについてきてくれる。ステータスは殆ど初期ステなのであまり戦力にはならないが、序盤はとにかく人数が欲しいのでタダで仲間になる彼は非常においしい。

以降は近場の銅鉱石を掘って売ってお金を稼いだらスクインで普通等級以上のサムライ上下足と適当な頭防具にシャツを購入したら周辺にいる敵の中で最弱の「飢えた野盗」を相手に鍛錬を始める。15~16人ぐらい全員を相手にするのはほぼ不可能なので、単体釣りして一体二体程度を袋叩きにしながら鍛えよう。飢えた野盗を安定して倒せるようになってきたらダスト盗賊が丁度良い鍛錬相手。

ボーンドックやガルルは単体相手でかつステータスが低く見えても異常に強いので相手にしないこと。一度軌道にのれば後は好きな事が出来る。

さすらう商人

開始時にキャラ+ブルがいる。キャラクターはバックパック持ちでそこそこの交易品を持ってスタート。マップ北東の砂漠地帯の南寄りのヘングからスタート。

交易品はその町で全て売っても1700cat程度にしかならならないのですが、銅鉱石を掘って売ったほうが楽なので売ってしまって仲間を集める資金にしましょう。北東の砂漠地帯はそこかしこに「スキマー」とかいう糞デカい虫がいてめちゃくちゃ足も速いのでむやみに遠出すると全滅しかねませんので、下手に重たい防具を装備したりせず出来るだけ身軽な状態で走り回りましょう。初期ステでも重量が負荷なしの状態であればスキマーから逃げきれます。

ブルは戦闘力がそこそこありますが足が遅いので死なせやすいです。老齢まで育てば1匹で反乱農民程度であれば一掃できますが、防具が装備できないのである程度強い相手だとすぐ死んでしまうので後半は戦闘要員として期待できませんが、優秀な荷物持ちです。ただガルルの方が足が速く戦闘もブルと変わらないレベルなのでそちらをおすすめします。

鍛えるなら反乱農民から。ブルが仲間にいるが北東の砂漠スタートが放浪者より難易度を上げている。

聖剣

スタート地点はハブ。放浪者と比べて超強力な野太刀を持っている。強さは一番強い等級の1~3個下の性能にランダムで選ばれる。Edge3式が一番強い。ずっと使える武器。気になるなら3式が出るまでキャラ作成を繰り返そう。

放浪者との違いは初期武器にが強力なのに加えて3大勢力のうちの2つ、都市連合(UC)とホーリーネイション(HN)から賞金首扱いされているため彼らの兵隊に見つかると捕まって牢獄にボコボコにされる。基本的に兵隊はステータス高いのばかりなので勝てる状況までいけるのに相当な時間がかかる。ちなみに捕まった際に武器が奪われたり、治療してもらえずキャラロストするリスクもある。奪われた武器はぶち込まれた牢のある建物の宝箱のどこかにしまってある。

ただ一回捕まって生き延びられれば牢獄にぶち込まれて刑期を終えればチャラになる。ちなみにゲーム内時間の410時間。17日間かかる。4倍速でゲームを進めても物凄い時間がかかる。HNとUC両方でこれをこなせばまっさらな状態でプレイできるが合計34日間。これだけの期間を放浪者スタートで進めていると聖剣分のアドバンテージが消えるレベルになってしまうので、HNとUCを避けてプレイしているのが無難だろう。強くなったらボコボコにしてしまえばいい。

カニバルハンター

画像のような状態でスタートする。ボディペイントがついている彼ら全てが敵だ。

仲間は5人いるがどうやっても真正面から戦っても勝てる数ではなくふつうにプレイしたら全滅してカニバル達の牢にぶち込まれる事になる。仲間をおとりに逃げ出すか、カニバル達に食われるのを待つかするしかなくなる。

もしくはスタート直後に全員の装備を外して全力で逃げる。しかし周辺には超足が速いビークシングもいたりするのでかなりしんどい重いをするはめになる。一番全キャラロストしやすそうなスタート。マップ左側の白いエリアにはカニバルより弱いが物凄い数で襲ってくる人食いのフォグマンたちがいるので入らないように。

個人的には一番しんどいスタート。

退役した大尉

ハブスタートで放浪者より気持ち良い武器を装備している。HNと敵対しUCと良好な関係。

HN領で活動せずUC領で活動すれば快適だが、HN領を通らないとUC領にたどり着けないのが難点。ちなみにステータスは全て1でよく大尉になったなというレベル。

しっかりと装備を軽くして走り抜けるのは楽なので放浪者でプレイするより楽。

ドン底

四肢欠損をオフにしないでスタートすると左腕を失った状態でスタートする。片腕の欠損は重武器やクロスボウが扱えない。

さらに飢餓状態で始まるがすぐ近くにショーバタイがあるのであまりドン底感がない。そこから銅掘りを初めてしまえば放浪者と殆ど変わらない感覚でスタートできる。

これが片足欠損でスタートだったら本当に地獄だったかもしれない。

男一人、犬一匹

何もない北東の砂漠の村でスタート。ボーンドックはバニラでは荷物は持てないので完全に戦闘要員。最寄りのストートの街にいってしまえばなんとかなる。ただマップには表示されていないので何も知らない状態で始めた場合かなりつらい思いをする事になる。

周辺の家ではALTキーを押せば色々アイテムがあるが持ってしまうと走る速度が落ちるので拾わないほうがいいだろう。

自由を求めて

最も多い6人のスタート。しかも建築資材や鉄板などを複数所持している。ランダムなウェイステーションスタート?しかも5人はバックパック持ち。

唯一持っていない老兵は戦闘関連技能や筋力や打たれ強さなどのステータスもそこそこ高い。ただ装備が貧弱なので飢えた野盗の集団すら相手にすることはできない。ちなみに老兵はHNからの賞金首になっている。

開始直後からハウジングを楽しむ事が出来るが、どうやっても襲撃を防ぐことが難しいためウルトラハードモードになってしまう。そのため開始直後に資材や鉄板など全部売ってしまって仲間にを増やして飢えた野盗などを相手に鍛錬をしていった方が良い。

そういった進め方をする場合全ての中で一番イージーモードなスタートをする事ができる。

高度なオプション

基本的に最初のうちはいじらないでデフォルトでプレイしたほうが楽しめる。

飢餓に至る時間

これを上げると腹減るのに時間がかかるようになる。逆に下げるとすぐにおなかが減る。メンバーが増えてくるといちいち食料容器から飯を取りに行ったりする動作が増えて煩わらしいので難易度を上げるというより面倒くさくなるイメージ。デフォルトでいいと思います。

死亡率

ちょっとよくわかりません。出血速度が速まるとかだと思います

全体ダメージ係数

これを上げすぎると序盤は四肢欠損しやすくなる。加えて気絶せずに即死したりすることもある。後半はデフォルト状態でも敵が一撃で死ぬのに対してこちらは殆どカスダメしか受けないので、こちらが損する形になるため難易度は上がる。

最大にんすると武術0のキャラクターのヘナちょこパンチでも20ダメージはでる。ダスト盗賊のクロスボウを防具なしで受けると200ダメージ程受ける難易度。

生産速度

石堀や武器防具作成などにかかる時間を上下させられる。あまり難易度に影響はないと思う。リアル時間があまり取れない人はマックスまで上げて効率上げたほうがおいしい。

研究速度

技術研究にかかる時間。生産速度と同様リアル時間以下略

建築速度

リアル時間以下略

獣の巣の密度

ランダムで出現する野盗や獣の住処の量。ばりばり戦闘したい人は最大まで上げてしまおう。

野盗がプレイヤーを略奪する。

デフォルトではオンになっているが、オフにすると野盗がこちらを見つけてもいきなり攻撃してこなくなる。ただ会話をして選択肢しだいでは攻撃してくるので会話しないのが無難。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

ピックアップ記事

  1. ダブチを超えろがテーマのピリ辛ダブチとかを食べてきた
  2. ポケットワールド探検の島

関連記事

  1. Kenshi

    砂漠と剣と奴隷のKenshi

    最近Steamでランキング上位に上がっていたKenshiにドップりはま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

最近の記事

アーカイブ

  1. ネトゲ

    MMORPGは短い期間で考えるな
  2. 単発ゲーム紹介

    ポケットワールド探検の島
  3. ネトゲ

    【リネレボ】PKがしたいのなら足が遅い職はやめろ
  4. 雑記

    1日1食生活が10日経過した。
  5. ネトゲ

    【リネレボ】PvP好きにおすすめする職業
PAGE TOP